このエントリーをはてなブックマークに追加 

Pingサーバーとは?

Pingサーバーとは、ブログやWordPressなどで更新したことを通知するPing(更新通知)を受け取るウェブサイトのことをPingサーバー、またはPingサイトといいます。

Pingサーバーには、国内外で新着記事を取り扱う複数のPingサーバーの他、Googleや一部のブログサービス、ブログランキングサイトなど、複数のサービスがあります。

また、これらのサービスへ一括して配信するPing配信サービスPINGOO!もPingサーバーとして機能しており、投稿者の記事を拡散させる役割を担っています。

Pingサーバーへの掲載方法

Pingサーバーに掲載するには、Pingという更新したことを通知する機能を利用する必要があります。

Ping送信先URLの設定が必要

通常はブログであれば、お使いのブログ管理画面にある「Ping送信先の設定」「更新通知」などの項目より送信先のURLを入力して設定します。

WordPressであれば、管理画面の「設定」→「投稿設定」ページにある「更新情報サービス」の欄に送信先のURLを入力して設定します。

ここで注意したいのは、送信先のURLとは、そのサイト(Pingサーバー)のURLではなく、Pingサーバーから指定されているPing送信先URLを指します。

Ping送信先URLはPingサーバーのサイトにて案内されていますので、各Pingサーバーでご確認ください。

PINGOO!を使えば一つの設定で一括配信

Ping一括配信サービスPINGOO!を利用すれば、一つのPing送信先URL( http://pingoo.jp/ping/ )を設定するだけで、それぞれのPingサーバーへ一括して配信することが可能です。
利用にはユーザー登録が必要です。商用以外は無料で利用することができますので、こちらの方法がお勧めです。
※CATEPINGへの掲載はPINGOO!への登録が必須です。

利用できないサイトについて

とても魅力的なPingサーバーへの掲載ですが、お使いのサイトが掲載できない場合があります。
主に以下の場合掲載できない可能性がありますので、詳しくはサービス提供会社、またはシステム管理者へお尋ねください。
  • 更新のできないホームページ
  • RSSに対応していないブログ、またはウェブサイト
  • Ping送信機能がないブログ、またはCMS※
  • Ping送信先URLが正しく設定されていない場合
  • RSSに問題が生じている場合
  • 提供元のシステムでPing送信に遅延、不具合が生じている場合
※CMS(Contents Management System)とは、WordPressやMovableTypeなどのウェブサイト管理ツール
ワケあり商品の関連カテゴリ
新着