このエントリーをはてなブックマークに追加 

韓国系カラオケパブの昼間はカレーライスで。「CAFE&BAR 明洞」(溜池山王)

赤坂二丁目交番脇。トーゴ料理「エコロロニョン」が入ったビルの地下。「KARAOKE CAFE&BAR 明洞」ここ、...
10/20 02:15 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

韓国系カラオケパブの昼間はカレーライスで。「CAFE&BAR 明洞」(溜池山王)

赤坂二丁目交番脇。トーゴ料理「エコロロニョン」が入ったビルの地下。「KARAOKE CAFE&BAR 明洞」ここ、...
10/20 02:15 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

ふと入ったラーメン屋のカレーが美味しい時ほど嬉しいことはない。「ふるめん」(六本木一丁目)

なぜか!いつも前を通り過ぎているラーメン店の前で、立ち止まった私。スパイスレーダーが反応していま...
10/19 00:01 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

パルテノン神殿の中にある、リアルネパール。「バドサハ」(西武新宿/東新宿)

リトル・カトマンズから少し離れた歌舞伎町。カネと欲望が渦巻くこの街にも、ネパール人たちがこっそり...
10/18 00:01 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

ここだけのバーミヤンでここだけの中華カレー。「ばーみやん軒 用賀駅前店」(用賀)

すかいらーくグループによる、おなじみ中華ファミレス「バーミヤン」。そのスペシャル店舗が東京・用賀...
10/17 00:02 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

多彩なタイのビールとお酒で無限ループ!「タイ料理 コンロウ恵比寿」(恵比寿)

恵比寿、渋谷橋のほとりに見慣れぬピンクの看板。コンロウ?って、道玄坂のあの??やはりそうでした。...
10/16 00:02 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

スパイスとお酒と季節食材と、路地裏の化学反応。「roji spice & ____」(中野)

訪問はだいぶ前になりますが、中野の路地裏に素晴らしいお店が誕生しています。中野マルイのちょうど真...
10/15 00:02 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

高槻に名高きスパイスカレーは個性の塊。「高槻トライバルカリー」(高槻)

大阪でのスパイスカレーの盛り上がりは、大阪市内だけじゃありません。大阪府の北側・・・・というより...
10/14 00:02 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

洗練と攻め、心地良い裏切り。「酒肆ガランス」(白金高輪)

一言で言えば、センスの塊です。「酒肆ガランス」外からは、どんな店かわからない。そもそも店名がすぐ...
10/13 12:56 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

多彩なインド料理を居酒屋感覚で。「インド食堂 ふたば」(自由が丘)

台風前夜、スパイス蓄積の為、自由が丘のこちらに訪問。「インド食堂ふたば」実はここ、近隣の居酒屋「...
10/13 10:43 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

マジに細部にこだわった、ニッポンカレーライスの気鋭。「MAJI CURRY」(神保町)

神保町、ニッボンカレーライス気鋭のお店。「MAJI CURRY」(マジカレー)隣に「鴻」「エチオピア」「ス...
10/12 01:52 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

六本木一丁目、駅直結のランチビリヤニ。「ディップパレスヘリテイジ 六本木店」(六本木一丁目)

2016年、六本木一丁目駅直結で新装オープンした、泉ガーデン。その一階でインド料理ランチ。「ディップ...
10/10 19:24 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

ラオスから、バンコク経由、中板橋。「ビエンチャン」(中板橋)

中板橋で新しいタイ料理店を発見!「ビエンチャン」オープンは2018年3月9日。一年半も経っていたのかぁ...
10/10 09:17 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

函館の超老舗、関東初進出の地は東京でなく。「洋食バル 函館五島軒 ルミネ大宮店」(大宮)

創業1879年(明治12年)函館を代表する老舗洋食店「五島軒」が、関東初進出の地に選んだのは埼玉・大宮...
10/08 02:54 |
カレー細胞 -The Curry Cell-

孔雀のようにめくるめく、イタリアと印度の融合。「パヴォーネ インディアーノ」(幡ヶ谷)

イタリアン×インディアン×お酒。好奇心と創造性溢れる小粋なお店。「パヴォーネ・インディアーノ」店名...
10/07 03:45 |
カレー細胞 -The Curry Cell-
日本全国の関連カテゴリ
新着